Cape HEIGHTS “LUTAK” の魅力,

18.11.23

2011181106_181123_0020-1

 

前回に引き続き、本日はコチラ

 

 

Cape HEIGHTS/ケープ ハイツ

 

whats_new_319_pic_493_org

 

中でも、『LUTAK/ルタック』という品番にスポットを当てていきたいと思います。

 

 

 

そもそも、Cape HEIGHTSって?

 

って方の為に。

 

Cape HEIGHTS(ケープハイツ)とは
1990年アメリカ・ニューイングランド州で設立。
Eastern Mountain Sports、L.L.Bean、Coloradoなど、アメリカの名だたるアウターウェアブランドの生産を手がける。
設立当初の90年代初頭、アメリカは空前のアウトドアブームとなり、産業は急激な成長を遂げたが、商品の機能性と品質は、海、山、自然を愛するライフスタイルを中心に提案してきた小売店には、満足のいかないものだった。
そのような市場の声に応えるべく、長年培ったノウハウ、アイデアと環境に考慮した素材を基に1994年に自分達のブランド「Cape Heights」をスタートさせる。
ニューイングランド州の厳しい環境に耐えるべく、ケープコッドの海岸からアパラチア山脈の道まであらゆるシュチエーションでテストを重ね、そのフィードバックを基に完成させた「Cape Heights」は、シンプルかつベーシックでありながら最高級の機能、革新的なファブリックを持ち合わせたまさに“洗礼された”ライフスタイルブランドとなった。

 

と言った、まさに昨今のダウン旋風・そしてライフスタイルマッチングブランドとしても両方の視点を満たしたブランドとも言えます。

 

BetheLはとしては、アメリカンカジュアルを基軸としながらも、本格的かつシティーユースなブランドであることからCape HEIGHTSのセレクトをいたしました。

 

 

 

沢山、種類があるみたいだけど、どれが人気なの?

ここ大事ですよね。

 

カナダグースで言う所の、『ジャスパー』に当たるのってどれ?みたいな。

 

ケープハイツに置き換えると、『LUTAK/ルタック』なんです。

 

 

では、紐解いていきましょう。

 

 

20181106_181123_0020

 

左の3カラーです。

YELLOW・NAVY・BLACKの3色。

 

<YELLOW>

20181103_181123_0002

 

<NAVY>

20181103_181123_0006

 

<BLACK>

20181103_181123_0009

 

モデル:172cm61kgでXSサイズ着用

 

LUTAKの特徴

 

フロントには、ブランドのマークである三角をあしらっており、その中にロゴマークワッペンがついています。

 

20181123_181123_0006

ここですね。

 

トレンドのショート丈(ヒップが隠れきらないくらい)の仕様で、表面はツルツルのダウンというよりはガサガサの強めな素材感。

 

そう、この素材に注目。

 

20181123_181123_0004

80/20クロス(ハチニークロス)採用

ポリエステル80%・コットン20%という混紡比率の素材をシェルに採用。

これにより、撥水性や耐摩耗性をアップさせています。

 

さらに、生地表面に『テフロン加工』を施し、水分だけでなく、埃や汚れからも表面を守ることに。

 

 

えっ、テフロンってあのフライパンとかの?

 

そうです。そのテフロン加工を施しているんです。

昨今だと、テフロン加工のホワイトパンツなんかもリリースされて話題になってりしましたが、技術の進歩は凄いですね。

 

80/20クロスでも充分な品質であるにも関わらず、さらにテフロンを施すことでプロテクトし、より良い品質を追求する。

 

進化を止めないハイクオリティーブランドの証し

 

と言えます。

 

 

20181123_181123_0003

 

そして、この何気ないディテール。

襟の内側がフリース素材になっている。

 

これって、極寒地域に住んでる人はよく分かると思いますが、首回りがツルツルした素材だったりすると、『ヒヤッ』として最悪なんです。

そもそもダウンって暖かいけど、構造は『体温を吸収して保温する』ことじゃないですか。

なので、冷え切った状態だと暖かくなるまで時間がかかるわけです。

極寒地域に住むとわかりますが、時間がかかる=地獄なんです。笑

 

なので、すぐに温かみを感じれる仕様は嬉しい。

 

20181119_181119_0014

ちなみに、これポケットの内側もこのフリース仕様。さすが、分かってくれています。

 

 

20181119_181119_0011

そして、フードはZIP式で取り外し可能です。

フード付きと無しと、気分やスタイルで分けるのも良いですね。

 

パーカーの上にダウン着たいけど、フード付きダウンだからダメか。。

なんて時に!

 

20181123_181123_0009

ファスナーのスライダーも、もちろんオリジナルデザイン。

 

 

20181119_181119_0012

フード周りと、裾周りにドローコードがあるので、微妙なシルエット変更をしたい時にもおすすめ。

締めることで風の侵入を防ぐことが出来ます。

 

 

そして、ダウンの混合比率は

ダウン90%・フェザー10%

 

まさに、黄金比率。

 

 

ざっと、こんな特徴があります。

 

20181123_181123_0007

 

20181123_181123_0002

 

20181123_181123_0005

178cm65kgでSsize着用。

 

 

 

どうですか?欲しくなってきたでしょ?

 

このクオリティーで、¥52,000+税

 

長く使えるシンプルかつベーシックなダウンでこの価格は嬉しい価格ですね。

 

 

ぜひ、この冬のお供に。

 

 

03

 

そして、今はアウターフェア開催中。

 

オリジナルノベルティーをプレゼントさせていただきます。

 

KEN KIKUCHI/ケン キクチ New Arrival,

18.11.18

ken

 

KEN KIKUCHI/ケン キクチ

 

今や、国内外で人気の高いネイティブジュエリーブランド。

BetheLではSHOPオープンの頃、今から約8年ほど前からお取り扱いをスタートし、現在日本での正規取扱は

 

 

『当店のみ』

 

となります。

 

 

KEN KIKUCHI/ケン キクチは、その全てを一貫してKEN氏本人が全て行なっているため、製作に多くの時間を費やします。

 

今では、世界的な人気も高まり生産が追いつかない状況が続いております。

 

当店でも、久しぶりの入荷。

 

IMG_1326

 

IMG_1328

 

IMG_1329

 

IMG_1330

 

IMG_1325

 

久しぶりの大量入荷です。

 

写真の通り圧巻のラインナップとなっております。

 

BetheLのインスタ(https://www.instagram.com/bethel_sapporo/)のストーリーにアップしたところ、早速反応があり顧客様がご来店し数点ご購入されるなんて事もあり、久しぶりの入荷にワクワクです。

 

BetheLインスタ→ @bethel_sapporo

 

 

中でも、最近人気が高いのが、ゴールドシリーズ。

 

 

IMG_1327

上から

KEN KIKUCHI FEATHER F-3 先金=¥72,000

KEN KIKUCHI FEATHER F-4 先金=¥72,000

KEN KIKUCHI FEATHER F-3+F-17 ALL GOLD=¥75,000

KEN KIKUCHI FEATHER F-4+F-18 ALL GOLD=¥75,000

通称:先金(上)と上金(下)。

金額も高めなので憧れ感もあり、威張り感もあるアイテムがこちら。

フェザーの上級クラスとでも言いましょうか。

 

 

20181117_181118_0011

上から

KEN KIKUCHI F-23先金=¥25,000

KEN KIKUCHI F-24先金=¥25,000

KEN KIKUCHI FEATHER F-5先金=¥45,000

KEN KIKUCHI FEATHER F-6先金=¥45,000

KEN KIKUCHI FEATHER F-19=¥27,000

KEN KIKUCHI FEATHER F-20=¥27,000

 

同じくゴールドシリーズ。

カスタムアイテムとして大活躍します。

1本は持っておきたいアイテムかと。

 

 

 

20181117_181118_0008

上から

KEN KIKUCHI/ケン キクチ F-5/F-25=¥16,000

KEN KIKUCHI/ケン キクチ F-6/F-26=¥16,000

KEN KIKUCHI/ケンキクチ F-3+F-13=¥25,000

KEN KIKUCHI/ケンキクチ F-4+F-14=¥25,000

KEN KIKUCHI/ケン キクチ F-3+F-13 GOLD POINT=¥37,000

KEN KIKUCHI/ケン キクチ F-4+F-14 GOLD POINT=¥37,000

 

クローフェザーシリーズは、ここ2〜3年ずっと人気が続いています。

クロー部分に重量感を感じる為、インパクトが出せるのが人気の理由かも。

 

シルバーが酸化してからの質感も見逃せないポイント。

 

 

20181117_181118_0009

上から

KEN KIKUCHI/ケン キクチ F-3+F-17 K24P=¥32,000

KEN KIKUCHI/ケン キクチ F-4+F-18 K24P=¥32,000

KEN KIKUCHI/ケンキクチ F-3+F-27 TURQUOISE=¥25,000

KEN KIKUCHI/ケンキクチ F-4+F-28 TURQUOISE=¥25,000

KEN KIKUCHI/ケンキクチ F-3-F-17=¥20,000

KEN KIKUCHI/ケンキクチ F-4-F-18=¥20,000

 

こちらは、ハートフェザーをあしらったフェザーシリーズ。

定番アイテムながら絶大な人気を誇るアイテムたちです。

 

特にここ近年では、季節を問わずターコイズ付きフェザーのシリーズに人気が集中しています。

 

 

 

20181117_181118_0010

上から

KEN KIKUCHI/ケンキクチ EAGLE-12=¥18,000

KEN KIKUCHI/ケンキクチ EAGLE-12 K18×PLATINUM=¥46,000

KEN KIKUCHI EAGLE 9=¥48,000

 

スモールイーグル。

こちらは、カスタムアイテムとしてはもちろん、小ぶりな1個付けや女性にも非常に人気の高いアイテム。

 

店頭フリー分としては、久しぶりの入荷かな!?

お早めに。

 

 

 

20181117_181118_0007

上から

KEN KIKUCHI/ケンキクチ C-26 TURQUOISE=¥22,000

KEN KIKUCHI/ケンキクチ C-14 K24P=¥18,000

 

ペンダントシリーズは、実は結構人気。

フェザーなどの、『いかにも!』感が馴染まない方などには特に喜ばれるシリーズ。

コンチョタイプのペンダントなのですが、カジュアルな服装にはどれもしっくりきます。

 

 

いつものペースだと、この量も瞬く間に飛び立っていきそうです。

 

ぜひ、お早めに店頭でご覧ください。

 

 

 

【ここ最近のBetheL,】

18.07.09

【ここ最近のBetheL,】

 

 

皆様!お久しぶりです。

ご無沙汰しておりましたが、只今BetheLではこんな事を開催中。

 

SUMMER_SALE_001

 

そうです。

SUMMER SALEです!

新作商品等もSALE PRICEに。

札幌の遅れている夏に向けて大大大特価で開催しております。

もちろん、ONLINE STOREでも同時開催中☆

http://bethel-by.com/

 

そして先日販売開始となった”INDEPENDENCE DAY TEE”。

 

20180704_180708_0005

20180704_180708_0003

20180704_180708_0002

 

毎年7月4日(アメリカ独立記念日)にBetheLから発売されるINDEPENDENCE DAY TEE。

今回のデザインはアメリカ映画でよく目にする瓶ビールや瓶コーラなどの蓋を上から見たモチーフに国旗(星条旗)をイメージして製作。

1776年にイギリスから独立した事を祝す、アメリカ独立記念日。

この7月4日にアメリカではBBQが欠かせない行事でその際には乾杯をするのはやはり瓶ビールや瓶コーラ。

このTシャツを着て瓶ビールや瓶コーラで乾杯をしてみては?

好評発売中となっております。

商品ページ↓

http://bethel-by.com/?pid=132971551

 

 

そして土日祝日の天気の良い日に不定期で開催されるイベント”BetheL GARAGE MART/ベセルガレージマート”。

 

S__20004880

S__20004884

S__20004883

S__20004882

S__20004881

 

BetheL by FLASH BACKの店舗のサイドスペースにてタープをたてて行っております。

AMERICA VINTAGE商品から国内外のUSED商品が特別価格にて販売!

こちらもかなり反響を頂いております。

開催する際はBetheL公式インスタグラムにて更新されますのでお見逃し無く☆

BetheL公式インスタグラム↓

https://www.instagram.com/bethel_sapporo/?hl=ja

【O.C CREW POP UP STORE in BetheL,】

18.06.15

【O.C CREW POP UP STORE in BetheL,】

 

S__17473582

 

去年に引き続き、開催します。

ゲストにO.C CREWディレクターの坂井 良太氏がBetheLにきます。

 

◆O.C CREW POP UP STORE in BetheL

 

DATE:6月16日(土)・17日(日)の2日間

GUEST:RYOTA SAKAI(from O.C CREW)

 

昨年も開催し、非常に好評だったPOP UP STOREを今年も開催です。

①O.C CREWのラインナップもいつもより多く!

②イベントだけの別注T-SHのリリース!

③VINTAGEを含むUSED品の販売!

④2日間だけの特別価格のアイテム!
など、盛りだくさんの内容です。

 

【別注商品紹介】

 

お見せしちゃいます。

 

S__17932290

132445704

S__87859364

S__18006032

”BetheL別注”O.C CREW/オーシークルー TO LIVE AND DIE IN LA TEE ¥6,500+TAX

 

先月このデザインのパーカーがリリースされましたが、T-SHでのリリースは今回が初めて。人気のグラフィックなだけに、是非押さえておきたいアイテムです。

そして今回特別アイテム。

BIG LOGOが施されたバンダナ。

こちらも要チェックアイテムになっております!

 

132445640

S__18006030
”BetheL別注”O.C CREW/オーシークルー BIG LOGO BANDANA GRAY ¥800+TAX

 

6/16発売開始です!

坂井氏が、ご来店し直接皆様にブランドの世界観やヒストリーを聞けるチャンスです。

6/16・17の2日間、BetheLでお待ちしております。

 

S__18006031

 

 

 

 

 

【New Brand ”BANKS JOURNAL”】

18.05.19

【New Brand ”BANKS JOURNAL”】

 

 

BetheLでは今、18SSの新作入荷ラッシュ!!

になっております。

そして今回ご紹介するのは今年からBetheLで取り扱いがSTARTしたコチラのブランド。

BANKS JOURNAL/バンクス ジャーナル

そんなアイテムを一気にご紹介★

 

 

20180519_180519_0025

 

BANKS JOURNAL/バンクス ジャーナル

2014年、日本・オーストラリア・アメリカの3カ国の共同プロジェクトとして誕生した全く新しい今までにないブランドとして世界中での展開がスタート。

アンバサダーとして今も尚JOURNEYを続けるJared Mell , Jasson “salsa” Salisbury ,Chris del Moroを迎え入れ、クラフトマンシップ(職人技)とクリエイティビティ(創造性)を追求。

スタイルの調和や機能性とサスティナビリティの両立を実現するためにデザインしています。

Tシャツは全てオーガニックコットン100%でボードショーツは65%リサイクルポリエステルの生地で作られています。そして全てのブランドネームタグは100%リサイクルポリエステルを使用しております。

この様にBANKS JOURNAL/バンクス ジャーナルは地球環境に負荷を掛けないように守り、機能性も追求しながら継続可能な社会を目指したブランドなのです。

 

 

アイテムがこちら☆

20180519_180519_0011

20180519_180519_0013

20180519_180519_0015

20180519_180519_0024

20180519_180519_0018

20180519_180519_0022

20180519_180519_0020

 

いかがでしょう?

Tシャツがメインの入荷になっております。

今時期はデニムシャツやネルシャツのインナーに、夏にはショーツと合わせて・・・

かなりこちらのブランドに関してはかなり動きの早い商品となっておりますので是非お早めに☆

 

BANKS JOURNAL/バンクス ジャーナル